実験! ダンゴムシ迷路

かっぴです。こんにちは! まだまだ暑いですが、皆さんお元気ですか?
かっぴも、スポークで飼い始めたダンゴムシも、おかげさまで元気ですよ~。
ダンゴムシたちの間では、いつのまにかカップルが誕生し、赤ちゃんが産まれ、
社内の一角で豊かなダンゴムシワールドを形成しています。
その中でも目をひくのが、健康的ですらりとした2世の若手ダンゴムシ。
これは、「あのプロジェクト」を実行するチャンスかも・・・!

そう、今日は、K島さんと一緒に「ダンゴムシ迷路」の実験です。
果たして、ダンゴムシさんは迷路を抜け、無事ゴールまでたどりつくのでしょうか?!

結果は動画のとおり、迷わずあっというまにゴールへ到着!
これは・・・K島さんがこっそり特訓させていたのでしょうか?
K島「違うよ。ダンゴムシには、『交替性転向反応』といって、
何かにぶつかると、左右に規則正しく進む習性があるんだ」

確かに、左、右、左、右、の順番で進んでいますね。
K島「そうだね。だから、これくらいの簡単な迷路なら、1回で迷わずに抜けてしまうんだ」

ほほ~。どうして、そんな習性があるんでしょう?
K島「同じ方向に曲がり続けるより、ジグザグ曲がって進んだ方が、その場から早く遠くに逃げられるね。
だから、この習性は、天敵や危険から自分の身を守るためのものと考えられているんだよ」

へえ~。そうなんだ! 面白いですね~。
ダンゴムシのこの習性を使った実験は、子どもから大人まで人気のテーマみたいです。
お子さんが夏休みの自由研究に困ったら、ぜひ参考にしてくださいね!

無料で遊べる「だんごむしコロコロ」ダウンロードはこちら!

◆iOS版 https://itunes.apple.com/jp/app/id915702024
◆Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.spoke.dangomushi&hl=ja
◆Kindle Fire版 http://www.amazon.co.jp/dp/B00O0RU0NQ/