「おてつだいプリンセス!」に便利な手描き機能を追加!「おてつだいけん」を自由に描いて楽しもう!!

かっぴです!
「おてつだいプリンセス!」の今度のバージョンアップは、ついに待望の新機能が追加!!
「おてつだいけん」が、手描きで自由に作れるようになりました!

IMG_0079

「おてつだい」画面で、左上のボタンを選択すると、「じゆうに かけるよ!」というチケットが表示されます。
元の「おてつだいけん」の他に、自分で自由に作れる「おてつだいけん」が3枚追加されました。
かっぴも、試しに1枚選んで作ってみます!

IMG_0082

鉛筆ボタンを選んで、お子さまができるお手伝いや、お子さまにしてほしいお手伝いを、一緒に描きましょう。
かっぴだったら、お天気のいい日は、いつもくるまっているものを干してほしいかな!
・・・って、あれ? 何かちょっと違うみたいですね。

IMG_0083

でも、間違えたって大丈夫!
右上の消しゴムボタンを押してから、間違えた部分をなでるようにこすれば、ほらこのとおり!
簡単に書き直すことができます。

IMG_0084 (1)

OKボタンを押して、オリジナルの「おてつだいけん」が完成しました。
あとは、前と同じように「おてつだいけん」を選んで、いったんお手伝いに集中です。
お手伝いが終わったら、「できた!」か「できない」の袋に入れてくださいね。

お絵描き感覚で、「おてつだいけん」作りを親子一緒に楽しもう!

IMG_0090

文字だけでなく、記号やイラストも自由に描くことができます!
お絵描き感覚で、お子さまと一緒に「おてつだいけん」を作るところから楽しめますね。

IMG_0094 (1)

それぞれのご家庭に存在する、特有の「お手伝い文化」
「かぴ子ちゃん、今日は『あれ』をする約束だったでしょう」
合言葉のような、ご家庭独自の「お手伝いワード」も、「おてつだいけん」に書いておけば、お子さまも習慣のように楽しく取り組めますね。

IMG_0093

自分で新しく作った「おてつだいけん」は、3種類まで保存しておくことができます。
もちろん、いつでも作り直すことができますので、「今日の家庭訪問は、先生にお茶を出してあげてね」といった、その日限定イベントのお手伝いや、「パパが仕事から帰るまで、ドラ〇エの『レベル上げ』をしてほしい!」という、いけないお父さんのお願い(?)まで、柔軟に「おてつだいけん」を活用していただけます。

ぜひ、それぞれのご家庭に合った「おてつだいけん」で、お子様と一緒に「お手伝い文化」を楽しんでくださいね!