グルメな恐竜をお腹いっぱいにしよう!

こんにちは、かっぴです! 今日は「きょうりゅうがかり」の開発日記をお届けします。

「きょうりゅうがかり」最大の見せ場は、何と言っても「恐竜たちにエサを食べさせる」シーン。
ウサギやハムスターがモグモグするのとは訳が違いますが、恐竜って何を食べていたのかな?
さっそく調べてみましょう!

obennkyo

ふむふむ。歯や爪、さらにはウンチの化石からいろいろなことが分かっているようですね。
肉・魚・昆虫などの「肉食」、草や木の実などの「草食」、両方を食べる「雑食」の恐竜がいるのだそうです。

ティラノサウルス

まずは、誰もが恐れる肉食恐竜代表・ティラノサウルス。頭の長さだけで何と1.5m!
歯のふちはノコギリのようにギザギザで、他の恐竜の肉を切り裂けるほど頑丈なあごを持っていました。
小型の恐竜は骨までバリバリ・・・いや~、同じ時代に生まれなくて本当にラッキーですね!

トリケラトプス

お次は、最大級の草食恐竜として人気のトリケラトプス。
口先はクチバシのようですが、口の奥には尖った歯がびっしりと並んでいます。
古代の硬い植物をクチバシで引きちぎり、奥歯でかみ切ったと考えられています。
大量の石を飲み込んで消化を助けていたそうですが、お腹がずいぶん丈夫だったんですね!

 

 オビラプトル

そして、鳥に良く似た姿をしたこの子の名前はオビラプトル。
先ほどの二強恐竜と比較するとずいぶん小柄そうですが、それでも1.5m!
硬いクチバシに歯はなく、おそらく昆虫や植物を食べた雑食恐竜だと考えられています。

恐竜のエサを集めよう

さてさて、実際のアプリでは・・・。
まずはフィールドのあちこちを車で走りながら、恐竜の好きそうなエサを探しましょう。
最新技術で作られた「エサBOX」に入れておけば、いつでも新鮮なエサを恐竜に食べさせることができます!

たべる2

そして、このシーン! 開発中のためお見せできないのが残念ですが「一度でいいから恐竜にエサを与えたい」という夢がかなう瞬間です!
恐竜が好きそうなエサを選んで「はい、あ~ん♪」。
ティラノサウルス君も大好物を前にウキウキ上機嫌・・・ですが、油断してガブリとされないように気をつけてくださいね。

次回は、フィールドを一緒に走り回る「頼もしい愛車」についてご紹介する予定です!

なお、今回のブログは主に下記のページを参考にさせていただきました。
◆福井県立恐竜博物館:http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
ちょうど4/25(土)からは化石発掘イベントも開催!
GWは親子で恐竜の化石を探すのはいかがですか?